永代供養 | 岐阜県岐阜市の永代供養 | 鏡島弘法乙津寺

永代供養

永代供養とは

永代供養とは

永代供養墓は、少子化・核家族化が加速する現代のライフスタイルに合わせて、最近注目されているお墓です。

永代にわたって、故人の供養や墓地の管理を寺院が行いますので、安心してお任せいただけます。お寺でしっかりと埋葬いたしますので、無縁仏になる心配はありません。

お墓は必要ないと思っている方、お墓を継ぐ人がいない方、また、お子様やお孫様にお墓のことで負担をかけたくない方や先祖や身内のお骨を納骨しないまま自宅に持っている方など。

上記のような悩みをお持ちの方は、一度永代供養を検討してみてはいかがでしょうか。

永代供養のあれこれ

永代供養のあれこれ

お墓の場所、お寺の住職の人柄、供養は手厚く行ってくれるのか、埋葬方法、お墓の種類やデザイン、価格が安いなど疑問や不安はあると思いますし、何を重視するのかも人それぞれだと思います。どんな永代供養墓なのか実際に見て聞いてみてください。

当寺院では、永代供養を託すお墓として「涅槃の霊廟」がございます。自然豊かでありながら、毎月縁日で賑わう寺院です。管理費については頂いておりませんので、ご遺族にも安心して頂けると思います。乙津寺がどのような場所でどのような供養を行っているのかお気軽にお問い合わせください。

涅槃(ねはん)の霊廟(れいびょう)

涅槃(ねはん)の霊廟(れいびょう)

「涅槃の霊廟」は参拝者の安穏やお寺に永代供養を託す共同のお墓です。お寺のある限り永遠に供養するものです。

また「涅槃の霊廟」の下は土で、お骨は自然に還るようになっています。

「涅槃の霊廟」冥加料について
  • 永代供養冥加料には、永代供養、納骨料、結縁碑芳名石板、永代管理費などの全ての費用を含んでいます。
  • 一旦納入された冥加料は、理由の如何を問わずお返しできません。
  • 冥加料は社会経済情勢によって変更する場合がありますが、お申し込み後に追加の費用を求めることはありません。
  • 岐阜市内で一般的な直径3寸(約9cm)のお骨壺を標準としています。大きなお骨壺の場合は別途ご相談下さい。
  • ご先祖のご遺骨など、お骨壺が多数の場合別途ご相談ください。

お問い合わせはお気軽にこちらまで

Information

鏡島弘法(かがしまこうぼう)
〒501-0124
岐阜県岐阜市鏡島中2丁目8番1号

少子化・核家族化・高齢化社会への現代の変化にともない、「永代供養墓」が望まれるようになりました。お墓についてお悩みをお持ちの方は、岐阜にある乙津寺で永代供養を利用してみませんか?
年中無休ですのでいつでもご見学していただけます。

  • 058-252-2062
  • mailform

pagetop